スマホ副業上級編!儲かるスマホアフィリエイトを作る5つのコツ

スマホ普及率がどんどん上がっている今、スマホで行うことが出来るスマホ副業の種類もどんどん増えてきています。

初心者におすすめのものから上級者向けのものまでいろいろとありますが、スマホ副業にある程度慣れてきたらもっと稼げるようになりたいと思いたいですよね。

副業の中でも稼げると言われているのがスマホアフィリエイトです。ある程度の知識が必要になりますので、今回はスマホアフィリエイトについて紹介します。

1.スマホアフィリエイトならではの特徴を知る

アフィリエイトというと副業の中でも定番ですよね。パソコンで行うというイメージがあるかもしれませんが、スマホが普及した今では、スマホアフィリエイトにも注目が集まっています。

しかし、スマホアフィリエイトはあくまでスマホの人を対象にしているので、パソコンのアフィリエイトと同じように考えてはいけません。

スマホというのは従来の携帯の性質はそのままですが機能としてはパソコンに近いものを備えていますので、スマホでアフィリエイトを行うときは、スマホに合うものを選ぶことが大切です。
以下のスマホの特徴を覚えておくようにしましょう。

  • 機能的にはパソコンに近いけど、携帯の機能も受け継いだまま
  • パソコンに比べると通信速度が少し遅くなる
  • iPhoneとAndroidだとそれぞれ違いが少しある
  • 特に若年層に人気が高い
  • スマホで予約や情報収集を行う人が増えている

2.自分に合うアフィリエイトを見つける

スマホアフィリエイトを行うのであれば、自分に合うものを選ぶ必要があります。

では、どのようにして自分に合うスマホアフィリエイトの商材を選べばよいのでしょうか?
選び方はいろいろとあると思いますが、以下の方法から選ぶと簡単です。

  • 自分自身が詳しい商材
  • 詳しくはないけれど興味がある商材
  • パソコンにはなくスマホならではの儲かる商材

以上の3つの選択肢から自分に合いそうなものを選ぶようにしましょう。
スマホにしかない商材を選べばパソコンでアフィリエイトを行っている人と競合することなく、稼げる可能性も上がると言えます。

3.スマホアフィリエイトで稼げるジャンルとは

さきほどスマホならではの商材を選ぶと稼ぎやすいと説明しました。
スマホならではというとやはり以下の3つが人気です。

  • 音楽
  • ゲーム
  • 漫画

どれもアプリになりますが、この3つのジャンルはスマホの利用率を見ても、非常に利用者が多いコンテンツであると言えます。
1度作ってしまうと無限に配信することが可能なので、1度うまくいけばかなりのお金を稼ぐことが出来るようになるのも不可能ではありません。

ただ、人気の高いジャンルは競争率がどうしても高くなってしまうというデメリットもありますが、取り組みやすい商材であると言えます。

4.スマホアフィリエイトサイトを作る時の注意点

スマホアフィリエイトを始めるのであれば、自分自身のサイトが必要になります。サイトを作るときに大切になるのは、スマホ対応のASPサイトを利用するということです。

スマホサイトを作っても、リンク先をクリックしたときのページがスマホに対応していなければ意味がありませんよね。
ですから、スマホに対応している広告かということを確認することはとても大切です。

スマホアフィリエイトを始めるのであれば、サイトを作る必要があると伝えましたが、ホームページを作ることが難しいという場合はブログを利用するというのも良いと思います。

ただ、ブログによってはASP居合は提携が許されないということもあるので、マイナーでアフィリエイトに規制があるブログはおすすめ出来ません。中でもおすすめなのは「FC2ブログ」です。1度チェックしてみてください。

5.スマホアフィリエイトはキーワードが重要

スマホを使ったことがある方は理解していると思いますが、スマホで何かを検索するときに長い文章を最後まで読み切るということはほとんどないと思います。知りたい情報の部分を知ればそのほかのページを読むという人は少ないですよね。

ですから、スマホアフィリエイトサイトを作るのであれば、余分な文章は省いたページ作りを心がけることをおすすめします。
長い文章を嫌うスマホ利用者の方のアクセス数を増やすためにはとても大切なことです。

文章も大切ですが、検索してもらいたいキーワードをうまく盛り込むということも大切です。少量ページでたくさんキーワードを拾うのが良いでしょう。

まとめ

今回は、今最も勢いがあると言っても良いスマホアフィリエイトについて紹介してきました。

スマホは1人につき1台を保有しているので、パソコンと比較しても利用者の数が圧倒的に多いです。スマホ副業にも慣れ、もっと上を目指したいと考えるのであれば挑戦してみてください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ