高単価のスマホ副業5つ紹介!賢く空いた時間に稼ごう!!

高単価のスマホ副業5つ紹介!賢く空いた時間に稼ごう!!

スマホ副業にもさまざまな種類があるのですが、出来るだけ高単価の副業を行ってたくさん稼げるようになりたいと思うのは当然ですよね。
そこで今回は、スマホ副業の中でも出来るだけ単価の高いものを紹介したいと思います。これからスマホ副業をしようかなと思っている方は参考にしてください。

1.どの世代にも人気が高いFXで稼ぐ

スマホに限らずパソコンの副業でも人気が高いのがFX(エフエックス)です。
FXというのは、「外国為替証拠金取引」のことで、日本円と米ドルや、日本円とユーロなど22国間の通貨を売買する取引のことを言います。

株などよりも安い金額金額で始めることが出来るにも関わらず
大きな利益を望むことも出来ることから、副業として近年特に人気が高まっています。数千円から始めることが出来ますし、

スマホからでも行うことが出来るので、忙しいからでも手軽に始めることが出来ます。円高、円安関係なく大きな利益を得られるチャンスがあります。

2.女性におすすめのメール(チャット)レディで稼ぐ

これは女性におすすめのスマホ副業ですが、男性会員とメールや話しをすることで報酬を得られるのスマホ副業になります。
メールレディの場合はメールのみ、チャットレディの場合はスマホのカメラを通じて会話をすることになります。

男性会員と話すと言っても直接会うことはないので、ネットを通じてコミュニケーションを図ればそれで良いので、主婦の方でも行っている副業になります。
ノルマやシフトなども一切なく、好きな時間に行うことが出来るので、気分が乗らないときは仕事する必要はありません。

スマホ副業の中でもかなり高単価で、チャットレディの場合だと月に数十万稼いでいるという女性も珍しくありません。

3.流行りのLINEスタンプ販売で稼ぐ

スマホを持っている方のほとんどはLINEを使用しているのではないかと思います。LINEというとやり取りを行う際にスタンプを使うという人も多いのではないでしょうか?
スタンプは、メッセージのやり取りの中で入れることが出来るイラスト素材のことです。

当初、LINEスタンプは企業のみの販売だったのですが、2014年4月から一般の方でも自作のLINEスタンプを販売することが出来るようになりました。
スタンプを作るのにはある程度の知識が必要となりますが、スタンプを作り審査に通り販売されればお金を稼ぐことが出来ます。

スタンプの単価は100円で、購入してもらうと1個につき37円を受け取ることが出来ます。
たったの37円?!と思うかもしれませんが、LINEを利用している人は世界中でいて、売り上げ10位までの平均は500万円近くとなっています。

うまくいけばかなりの金額を稼ぐことが可能となります。

4.YouTube動画パートナーズで稼ぐ

動画サイトというとYouTubeを利用している人も多いのではないでしょうか。
利用している方はご存知と思いますが、動画を見ようとすると再生前に広告が流れたりすることがありますよね。

この広告、YouTubeだけの収益ではなく、動画をアップロードした人の収益にもなるのです。
動画の再生回数に応じて支払われる仕組みになっているので、たくさん再生されればされるほどたくさんの金額を稼ぐことが出来るわけです。

スマホでも簡単に動画をアップロードすることが出来ますので、動画をアップロードして、再生回数を増やすことが出来れば毎月収入を得ることが出来るようになります。

5.趣味のブログを書いて稼ぐ

日記を書いているという方には特におすすめなのですが、ブログを書くだけで高収入を稼ぐことが出来る可能性があります。
趣味の延長線上でも良いですし、子供がいる方は子供の成長日記、料理が好きな方は毎日の料理記録でもかまいません。

そうした日記のようなものをブログにアップし毎日更新することで、同じような趣味を持つ人からのアクセスが集まるようになります。
ある程度アクセス数があるのであれば、アフィリエイトを行えば毎月高収入を得られるようになる可能性があります。

アフィリエイトは、ブログ本文やサイドバーに企業の広告を貼り、訪問者の方がそのバナーから商品を購入したりすることでお礼を貰える仕組みです。
最初の頃はなかなか稼げないと思いますが、続けていれば数万円稼げるようになる可能性もあります。

まとめ

スマホが普及したおかげで、スマホでも行うことが出来るスマホ副業がたくさん誕生しました。
今回は、たくさんあるスマホ副業の中でも高単価のものを紹介しましたが、どれも比較的気軽に始めることが出来る副業ばかりです。

興味があるのであれば、悩んでいる間に空いている時間をスマホ副業をする時間にしませんか?

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ